ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
hanaさん
たしかに。その子の個性や月齢でも躾法って違いますよね。二頭いるとそれだけ悩みも深い訳ですね。でも、二頭で遊べることのメリットも大きいと思います。可愛がる(手間暇かける)ことを忘れなければ時が解決してくれるんじゃないかと、信じているんですけどね。あと、お子さんに対する策としては、あくまで私の躾教室の流儀ですが、食事のフードを躾用に少し分けておいて子供の手から食べさせるといいみたいですよ。マウズィング(甘噛み抑制学習)になると同時に、子供のことが好きになり、噛んだりすることもなくなっていくそうです。もう、とっくにやってるかな。。テレビはあいにく見逃しました!どんな感じですか?Candyちゃんの月齢になった時のいい方法もあったら教えてくださいね。
スポンサーサイト
 
hana #-
 
TVでは多等飼いの場合の例をあげていたんですけど、
それが少し違っていました。
リード訓練方もやっていましたが、多分、ご存知だと思いますが

http://golog.nifty.com/cs/catalog/golog_article/catalog_001682_1.htm

史嶋さんがとてもジャックを研究されていて
たまに相談させてもらってます。
最近もアドバイス頂いているので、良かったら見てみて下さい。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lushspine.blog115.fc2.com/tb.php/48-78bce986
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。