イタリアのワンコ達 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアのワンコ達 
イタリアでは、駒沢の住宅街と同じくらいの頻度で
お散歩しているワンコをみかけました。
犬種もチワワ、プードル、フレブル、ボーダー、、、と、
日本で見かけるものばかり。
昔は、海外来ると見たことのないようなワンコがいましたけど。
犬の国際化は結構進んでるんですね。
アメリカで流行っているという柴は、見ませんでしたが。

itawan3.jpgお揃いのお洋服w
itawan2.jpgデカチワワ
itawan4.jpgレトリバ多し
itawan5.jpgジョギングセッター
itawan9.jpg子供にもフレンドリ
itawan1.jpgワンコOKマーク?




驚いたのが、ローマ。
テルニ方面では見なかったのですが、
ノーリードのコがいっぱいいました。

itawan12.jpg長話も待ちます。
itawan14.jpg喧嘩もしません。
itwan15.jpg暴走もしません。







すごかったのが、このチョコラブ。
サンタンジェロ城の前になぜかネズミの死骸が落ちてたんです。
そんなの見つけた日にゃあ、ラッシュ君だったら、リードしててもぶん回しますよ。。
でも、このコは、クンクンしようとしたところを名前呼ばれただけで、

itawan10.jpg



サッと飼い主さんのもとへ行ったんです。。

itawan11.jpg



放し飼いするってことは、それくらいのことができなきゃダメなんですね。
でも、イタリアのワンコがみんなお利口かというと、中にはリードぐいぐいひっぱりながら
歩いてるのもいたり、、そこらへんは、日本とおんなじ感じで安心しましたww



地球上のあちこちに、人がいて、犬がいて、一緒に歩いていて、
たぶんそこには愛があって。。
ワンコを見るたびとってもとっても嬉しくなりました。





にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ←すべてのワンコに!

ペットリンクス
スポンサーサイト
 
プルピーママ #-
 
イタリアのわんちゃん達はノーリードOKなんですかぁ~!?
ちゃんとしつけが出来ているんですネ。
でかチワワってはじめてみました~
外国で飼われている犬って大型犬が多いイメージがありますが・・・
パグはいましたぁ~!?
フレブルちゃんはオフランスなので多いのかなぁ~!?
世界中どこ行っても愛犬家の方は多く
わんちゃんとの信頼関係が結びついているんでしょうね。
ラッシュくんも家族みんなに愛されて幸せですネ。
こはる&風夏父 #awWR1SNE
 
イタリア旅行記、毎日楽しみに読んでますよ。
コメント入れるの久々ですが・・・すみません。
ローマのノーリードにはびっくりしました。
日本では考えられないですね~。
我が家の姉妹はドッグランでもノーリードに出来ません。
その理由はいつか会った時に話しますね。
ラッシュの母 #nvGOVa3M
プルピーママさん 
たぶん、条例が厳しくないんでしょうね。
適当なイタリア人ですが、しつけしてるんですね~。
mixにしてもあのタイプは見ませんよね。デカチワ。
大型と小型の比率は日本と同じ感じでした。
白パグを見たような気がします。
いつか、パグ探しのイタリアへの旅へ、ぜひ。
ラッシュの母 #nvGOVa3M
こはる&風夏父さん 
やっぱ、からみずらいですよね~。すみません~。
さすがノンキなお国ですね。駒沢公園なんて毎朝
「犬の放し飼いは条例で禁止されております~」
なんて放送がかかるんですよー。
風夏ちゃんもノーリードダメですか??
深~い訳があるのですね。ドキドキ。
Fumi #-
 
犬に対する考え方なんかが国ごとにすごく違うんですね。うちも夫がアメリカ人なので、病気に対するとらえ方なんかも違い、話し合いが必要なときがあります。ヨーロッパの方は犬と本当に生活するのが上手ですよね。
ラッシュの母 #nvGOVa3M
Fumiさん 
イタリア人は、マジメに躾けとかするキャラじゃないけど、
みんなちゃんとお散歩してましたからね。
特にレトリバー連れてるお姉さん方は、ビシッとやってたかな。
なぜ都会のローマの方でノーリードが許されているのかが
謎ですが、それだけ躾けに自信があるんでしょうか、ね。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lushspine.blog115.fc2.com/tb.php/312-51f8c5ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。