預けたジャックが心配に。。 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
預けたジャックが心配に。。 
ジャックラッセルがすぐに欲しくて、8月1日に契約したけど、実家に帰ったり旅行に行ったりするので、受け取りを21日にしました。その時は、ペットショップの方がプロだし、今までそこで飼われているワンちゃんなんだからなんの問題もないだろうと思ったのです(ペットショップでも一ヶ月まで預かりオーケーという制度があるらしいし)。でも、この空白の20日間は、犬を飼う準備をするには有り余り、本当に飼うんだっけ? と私たちの実感を薄めていき、我が子は大丈夫なのかな? という心配を高めていきました。やっぱり、すぐに連れ帰ってきてあげなくてかわいそうだった。。それは、私の気持ちの中で、彼がペットショップの犬ではなく、私のワンコになったからでしょう。一度だけ、契約したその週の日曜日に顔を見にいきました。別に不意打ちでペットショップをチェックしようという気持ちもなく、お顔を忘れちゃったな、もう一度見ておきたいな、と思って。ラッシュは売り場にはもう出ていなくて、奥のお部屋から抱っこされて出てきました。寂しくないかな? 元気にやってる? かわいがってもらってる? あの家族はいつ来るかわからないからへたなことはできないと思ってるよ、と旦那は言うけど。。

そして、案外心配性の私は保証制度も気になってきました。
このお店の契約では、契約日から1ヶ月保証されています。ショップに20日預けたから、うちに帰ってきてからは、賞味10日。
オプションで安心保証というのがあって、
3ヶ月で1万3千円(ペット代金の10%)
6ヶ月で2万円(ペット代金の15%)
12ヶ月で2万3千円(ペット代金の17.5%)
と言われました。まず死ぬことなんてないっていうし、ラッシュの代わりの犬が急に来るのもどうかと思うし、なんせわたしは結構ケチ。でも、一年軌道に乗るまで一ヶ月二千円くらいの安心料はつけた方が精神的に楽だったのかも、なんて思います。まあ、一年後の結果論はまた報告しますけど。 明日は伊豆に海水浴。そして、ラッシュが来るまであと四日! モチベーション、あげあげでいくどー!!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lushspine.blog115.fc2.com/tb.php/21-0ff56e20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。