2010年01月 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィーグルの教え方(飼い主の周りをバックで回ります) 
新年第一弾の記事は、お目出度い芸から、、行ってみよう!



[広告] VPS




いつもより多く回っております~。R.I.P.





[教え方]


1。「クローズ(付け)」を教えます。

自分の脚の少し前にフードを持ち、「クローズ」のコマンドで脚の横をトントンと叩く。次に鼻先を誘導。フードを脚から少し横に開き、鼻先を外、お尻を中に向けさせる。お尻がピタッと入ったら、「good!」のコマンドでパッと手を開き、フードを食べさせる。何度もやるうちに、ワンコはお尻を意識するようになる。



[広告] VPS




2。三方囲んで、クローズ。


部屋の角を使って、ワンコの通り道を狭くする。両手にフードを持ち、クローズしたら右手を後ろに回し、体をひねる。鼻先を押すように誘導。左手にもトリーツがあることを気づかせる。次は左手で誘導。左でトントンして「クローズ」と言うと、前の方でもピタッとお尻を入れてくるはず。



[広告] VPS




3。四方囲んでクローズ。

2ができたら前もふさぐ(本当は右もね。)。前に来たら、左から、右手に意識を集中させ、また体をひねる。
ワンコは肩の動きもよく見ているので、飼い主が体をひねることがコマンドになっている。動きを覚えたら、「クローズ」の体制から、「ウィーグル」といいながら体をひねる。


[広告] VPS



※私は、右に付かせるのが楽なのですが、左を好む方は左右逆になります。


でも、なんで動画がこんなに小さいんだ。いまだにブログがわかりません。。


スポンサーサイト
あけましておめでとうございます。(遅!) 
あけまして
寝苦しい1

おめでとうございます。
寝苦しい2

今年もよろしく
連れてけ1

お願いします。
連れてけ2

今年も、こんな感じで。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。