育て方としつけ方 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「speak!」のコマンドで「ワン」と吠えます。 
ま~た、更新を忘れていたので

ラッシュ君の新しいトリックでもご披露しときやす。

手を口元でグーからパーにして「スピーク!」というと、

「ワン」と吠えます。


[高画質で再生]

speak

[広告] VPS




これの教えかたとしては、

無駄吠えしたところをつかまえて「スピーク!」と叫びます。

「怒られた!?」と慌ててこっちに来るので(来ない子はこっちから行って)

トリーツ(おやつ)をあげます。

はじめは、「鳴きやんだご褒美?」と勘違いして

逆に吠えなくなったりしますが(笑)

地道に1~2ヶ月も続けると、吠えるとご褒美が結びついて、

「speak」で吠えるようになります。

これ、できた時は感動ですよ~。



[高画質で再生]

speak

[広告] VPS







こちら、メーキング。

「スピーク」言われると、どうしても嬉しくなって、走っちゃうラッシュ君。

2回目は、落ち着いて言おうとして「森進一です」になってます。

3回目は、早くご褒美くれ~になって「ハイは、1回!」怒られてます。




href="http://video.fc2.com/payment.php?action=register&type=introduction&tk=TWpNMU5UQXdPVEk9&id=20091011ednYwQ6U&v=20091011ednYwQ6U">[高画質で再生]

speak

[広告] VPS







こんなもん何の役に立つのかって!?



忘年会の一発芸ですよ!





スポンサーサイト
実録2:プラッキングからどのように伸びるか。 



前回、トリミングから毛の伸び方を検証したので
今度は、プラッキングからどう伸びて行くかを追跡。

2pra1.jpg 1ヶ月後
この頃が一番かわいいかな。脚にフリンジが出だしてますね。


2pra3.jpg 2ヶ月後
写真が全然なくて驚きました。笑 たてがみのあたりふわっとしてるのわかるかな~。



2pra4.jpg3ヶ月後
ラッシュっぽくなってきましたね~。まだなんとか耐えられます。



2pra5.jpg 4ヶ月後
な~んか、あちこちおかしくなってきましたよ~。襟足もさることながら、しっぽ。。



2pra5b.jpg ハト!?
飼い主は鳥嫌いなので、お散歩中こいつが気になってしかたがありません。



4ヶ月が限度です。ハトが現れますから。

それで、トリミング行きに。

ミキミキさんは、いつもシャンプーでお世話になっているので、

ビビリのラッシュも忙しい飼い主も楽。コートとか全くこだわらないので、

うちは、負担の少ないトリミングでいくことにしました。

(肝心の伸びるスピードも変わらないことがわかったので)




ラッシュ君、格好よくなりましたよ~。

ジャジャーン!!





2pra6.jpg






あれっ!?





2pra7.jpg








ハト、そのまんまやん!!


















ラ)男らしさを表現しました。

2pra8.jpg
みなさ~ん、本物の春日ですよ。






↓笑いがどうしてもとりたいラッシュ先生に
にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
男のトイレ最終章 


ポンと手に乗せたウンチのぬくもりに心癒される今日この頃
みなさんお元気にお散歩していらっしゃいますでしょうか。
かねてよりおトイレ問題について真っ向から取り組んでいる
ラッシュの母ですが、いよいよ最終局面を迎えようとしております。
悩める男子諸君、どうよ。


その1。サークル撤去作業
ラッシュはサークルを全く使わなくなりました。犬嫌いの友達が来た時だけ入れてた
のですが、これは、廊下や洗面所に隔離したり、ロングリードでどこかに縛ったり
(いずれにせよヒンヒンクンクン泣き通しですがw)すればオーケーなので、
もう撤去することに。

で、足上げチッチ用トイレトレーを購入。
しか~し!これが、全くダメ。(お近くの方、差し上げますよ。)
ヘリにするので、必ずおしっこがはみだすんです。トレーの意味なし!

しかもなぜか、このトイレトレーの裏の壁にまでチッチ。
そこで、友達に習ったコンロ用カバーを購入。

お食事中の方ごめんなさい(今頃遅いw)。トイレの映像です。ばーん。



petbo2.jpg



その2。いよいよヤツに手を出してしまいました。
でも、もう、そのチッチが、トレーの下やら、カバーの裏やら、
入り込んじゃって、いちいちもう超大変。
そこでいよいよ、ペットボトルの登場。雑誌とかでよく見るんだけど、
ペットボトルにペットシーツを巻くなんて、面倒臭いことできるか!
思ってた訳さ。だが、こう毎回掃除をしてるなら、シーツをくるっと
巻いて二カ所セロテープでピピッと止めるくらい何さ、と悟った
という訳。じゃじゃーん。


potobo1.jpg

すごいの!こいつがいてくれると、壁とかにしないの。
ただ、朝チッチしたあとのウンP(ラッチュはおうちでもできるんです。えらいでしょ)
が床に直置きになってしまうので、結局サークルのトレーは敷くことに。
そうすると、トレーのはしっこでしてくれます。って、結局サークルの枠がないだけで
トイレ率変わってないじゃん!



その4。ワイドからレギュラーに。
最初のトイレトレーがワイドサイズだったのでペットシーツといえばワイドサイズ。
前回も書いたけど、節約のためにこれを半分に切って、汚れた方を捨てる
ようにしていたんです。でもある時、レギュラーサイズはワイドの1/2だという
神の啓示が降りてきたんです。なんだ、はじめっから半分の大きさで
売ってるんじゃん。つくづく、ワンコ生活は密室で、誰も教えてくれない!
ということに気付かされました。(アホか。)




その5。危うく外トイレ君になりそうに。
あと、お風呂場ちっち作戦はあきらめました。行く気ゼロだもん。滑るみたい。
かわりに、夜中11時と朝6時くらい、庭に出しておしっこさせるようにしたんです。
そうすると、シーツ変える手間が半減。しかし、これに慣れて来ると、
朝6時に、「おチッチするどー!」と吠えやがるように。
普段はハナコちゃんのお弁当のために起きる素敵な奥さんも、
土日はハメをはずして10時くらいまで寝てたいじゃないですか。
そんで、やめ。朝外トイレは中止。朝もおうちでするコでいてもらってます。
スクールで、トイレは家の中でできるように、と習いましたが、
私の怠惰な性格上、これは、よかった~。と思っております。
(言ってるわりにトイレと格闘しすぎですがww)


petbo4.jpg 今回下品ですみません。



※chikoさんがフウガくんとゆずちゃんのトイレも公開してくださいました。
今後もトイレの投稿をお待ちしております。
抽選のうえ前述の男用トイレトレーを着払いでお送りします。(いらねー。)



にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ←なぬ、いつも!? 応援ありがとうございます。

ペットリンクス
という訳で、トンネルの練習方法 
ファンデイでラッシュ君の弱点が「トンネルくぐり」だということが発覚。
(他にもいっぱいあるけどねw)
さっそく練習してみました。

段ボール箱の中にトリーツを入れたら、すっごい警戒して、バウして興奮。
首をちょっとつっこんでさっとトリーツだけ食べて逃げるような状態。
奥の方に置くと、なんとか反対側にまわって、
体がトンネルに入らないようにしてきます。

そこでクリッカーの登場。

トンネルの入り口に入れたトリーツを食べたら「カチッ」でご褒美。
もうこれだけで、「あっ、食べたらまたくれるの?」と頭の上にランプがパチッ!
3回もやったら、警戒するのをすっかり忘れ、
奥の方に入れると、勢いあまってくぐり抜け、すぐさま「カチッ」。
行動を覚えさせたら、指でトンネルをさすハンドシグナルを出し、
「トンネル」とコマンドを言います。
たった5回のクリックで完成。これには、飼い主もビックリ。
天才犬じゃないの?ラッッチュ~~。(言ってろ。)

そうなっちゃうと、高さを低くしたって、嬉々としてくぐっちゃいます。
(ジャックラッセルって本当にお調子者)







あとは、このトンネルをつなげて長くするだけ。

という訳で、引き続き、お歳暮をお待ちしていま~す。

chikoさんみたいに、中身が段ボールっていうのは、なしねww)




にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ← ジャックラッセルの賢さに! 応援ありがとうございます。

ペットリンクス

ビリちぎり!!/59日目(生後4ヶ月10日) 
ぎゃー!なに、それ~~~!  今日は夕方から冷たい雨が。これはお散歩は無理かな~。ごはんだけあげよう、とフードの缶を開けると、トントントントン! サークルから喜びのジャンプの音が。いつも、お散歩にフードを持って行くので、この音やらニオイやらがお散歩の合図になってしまっているのです。今日は、お散歩なしなんだよ。まあ、これでも食べてよ。と、フードをあげると知らんぷり。そしてしばらくしたらワン!ワンワンワンワンワン!(ママ、忘れてるよ!散歩!散歩!散歩!)と吠え出したんです。吠えないコなのに。(ジャックラッセルってキツネ追いつめてる時鳴くとヤバいので吠えない品種になってるんですってね) しばら~く、しかと。そして家族で風呂へ。戻ってくると、、そこへ待っていたのが、ぎゃー!なに、それ~~~! な、恐ろしいほどの光景だったのです。
びりちぎりウヒヒ思い知ったか
ペットシーツビリちぎりやん!! これ、家に来て3日目くらいでやった時に「NO!!!」と鬼の形相で叱ったらすっかり足を洗ってたのに。。「このやろ~」と粉々のシーツを交換し、離れたところからなにげに凝視。手にはしつけ缶を握りしめ。そしてラッシュがシーツに爪を当てたところで現行犯でしつけ缶を「ガシャンガシャン」と振る。ラッシュくんは心臓飛び出すほどびっくりしてこっちにジャンプ。ホトボリさめたとこで、またシーツに手をかける。 「ガシャンガシャン!」  なんにもやってませ~ん。とこっちを慌ててみるラッシュ。それで、すっかりやめました。すごいよ、しつけ缶! はじめて使ってその威力を知りました。ラッシュくんはちょっとかわいそうなので、マンションの共用廊下(広くて誰も通らない)でノーリードでかくれんぼして遊んであげましたとさ。
しつけ缶399円です。

  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
散歩時間/55日目(生後4ヶ月6日) 
みなさんお散歩は何時頃行かれていますか。我が家はだいたい5:30~6:30と16:00~17:00の2回。ジャックラッセルの散歩量としては、1回30分とか90分(×2回)とか書かれていたりするので、間をとって60分にしました。スクールで「今朝90分もお散歩したのにこんなに元気なんですよ」と言ったら「あんまり体力ばかりついちゃうのもまずいですよ」と言われたので。適度なお散歩で体を疲れさせ、適度なしつけや知育玩具(コングやガムなど)で頭を疲れさせることが大切だそうです。抱っこ散歩の頃は子供とぞろぞろ言ってましたが、最近ドッグランに「5歳以下入場禁止!」と貼られてしまったので、平日は私一人で行くことにしました。朝はみんなが寝てるうちに。夕方はビデオをつけて子供たちにはお留守番させて。お散歩は、60分間早歩きだしヒールやフェッチ、飛びつきをやめさせるしつけタイムにもなるので、一人じゃなきゃ無理かもです。だが、朝の5:30はまだ暗い。
20071015162008.jpg

何も写っていない。でも、みるみる明るくなってきて5:45にはこれくらい。とってもキレイな朝日が見られたりして、それはそれは気持ちいいです。
20071015163759.jpg

公園を適当に歩いたら、ドッグランでパピヨンちゃんとフレブル3兄弟とワサワサ遊んで
20071015163313.jpg

なぜか、帰りは猛ダッシュ。ラッシュお家が好きなんだね~。
20071015163616.jpg

「犬のお散歩大変だね」と言われるけど。別に全然辛くなくて、逆に楽しい。寒くなったりするとイヤになってくるのかしら。。それと、体力がついちゃってるのはラッシュだけではなく、私もなのでした。最近お散歩疲れがなくなってきました。
お洋服道/47日目(3ヶ月29日) 
お洋服道がよくわからない私。あれは、皆さん家でも着させてるんでしょうか。夜はパジャマに着替えるとか。。または、外出から帰ったら速攻脱ぐものなんでしょうか。そうだとしたら、洗い替えは何枚必要なのでしょう。とりあえず、訳も分からず今日、自由ヶ丘の女神まつりのワゴンセールで500円のもの2枚購入。いかにも安物でいまいち気分も盛り上がらず。お散歩の時着させてそのまま放置。今日は冷えそうだからこのまま寝させて、朝になったらこのままお散歩。。ってちょっと昔に流行った汚ギャルになりそう。。
20071007204223.jpgどうでもいい感じの服。
ガブガブ度:40%サークルから抱きあげると体ひねって手首をカプッ。まだ、やるか。と目をみて叱るとすごく恐縮はしてる。ドッグランでやさしく撫でてくれたお兄さんの手をガブッ。お姉さんのところに行こうとしたのでリードひっぱったら私にジャンプジャンプでトップスの裾を齧ること3回。生え変わりでヨダレビヨ~ンと粘っちゃって狂犬病か!って感じ。
お利口度:70% トイレシートを取り替えて置くとき、前は飛びついてきたけどベッドの方で待っててくれます。 
ヒール度 60% とはいえ、80点くらいあげたい気分。だいたい前の方に付いているけど、振り返って気にしてくれる(今日はいっぱいフードをあげました)。常に右後ろに振り向いているので骨盤歪むんじゃない?って思うくらい。ただ、どんどん私の方に寄ってきて足ふんじゃって「キュンッ!」って。。10段くらいの階段も降りられました。


収納/28日目(生後3ヶ月9日) 
ところで。犬を飼うと思いのほか収納スペースが必要になりますよね。皆さんはどうされていますか。
kago1.jpg
ペットシーツは特大カゴに。上の小さいカゴにはグルーミングスプレー、ムース、ブラシ、苦みスプレー、消臭スプレー、トイレットペーパー、ビニール袋、シーツ4枚が入っています。

kago2.jpg
7.5kgのフードがジャストサイズで入るブリキ缶。ホントはゴミ箱です。おやつやガム、お皿、コング、タッパー類も細々とあるので、倉庫に眠っていた100均のマガジンラックにガサッと入れています。

kago3.jpg
おもちゃもカゴにドサッと。

kago4.jpg
キャリーバッグもすごく場所を取ります。子供のオムツやミルクを入れるスペースがやっといらなくなったと思ったらこれですもん。狭い家がますます。。です。




  こちら、楽天で購入できます。


お買い物/17日目(2ヶ月29日) 
今日はトンネルの練習(フードで誘導して股をくぐらす)したくらいで大したネタもないので、楽しいお買い物。安いもの探しは主婦におまかせ!


ショップで使っていたもの。1日150mlあげてくださいと言われたけど、計ってみたら190ml?って感じなんです。パッケージにはグラムで表示されていて、計るのは計量カップのmlだから、数字に弱い私は自信なくって。日々体重が変わるけど、4ヶ月になると同じ体重でも量が減ったり、難しい~。サイエンスダイエットは、ワンランク落ちるグリーンパッケージもありますが、「プロ」は免疫力などなどが強化されているそうです。散歩に行けないストレス君にピッタリみたいな。体の土壌は1歳までにできあがるそう。特にワクチン打つまでは、健康管理は食事でしかできないものね。一番安いの探しましたよ~。7.5kg 4515円


図るの面倒と思ったら、見つけました。グラムがわかる計量カップ



パピーでも全然大丈夫なガムは、ただの棒とか骨型とかは反応が薄く、靴型とかはまだ危ないそう。馬アキレスが一番好きだし、こっちも長くて持ちやすい。見た目怖いけど、すぐ慣れます。あまり売ってなくて1本525円だけど、十年くらいもちそうだから安いでしょ。ワンワンクリックで商品見られます。

ドッグスクールで使われています。フードで言うことを聞かなくなった時や、ちょっと嫌がるしつけをした時に。おいしくて頑張ってくれます。まるごと一本あげるのではなく、キッチンばさみで爪の先くらい小さ~く切ってチビチビと。手に握り込んで少しずつのぞかせて齧らせてもオーケー。2ヶ月以上から食べられる貴重なおやつです。599円

爪、耳、歯など嫌がるところを触らせてもらう練習に。このかた~いジャーキーを手にしっかり握り込んで親指の付け根から少~しだけのぞかせガジガジ(手はさけて上手に噛んでくれますよ。甘噛み抑制の練習にもなりますね)させます。しっぽあたりからはじめ、振り向いたり嫌がったら無理はせず、毎日徐々に。2ヶ月からオーケーです。3ヶ月の頃には固まりであげて大丈夫ですよと言われました。カチカチのようで、犬にとっては柔らかいんですって。514円

ボーロは3ヶ月から。今日初めてあげてみたら、堅くてビックリして吐き出していました。そして、再び口に入れてみて「うまい!」みたいな。噛むのに結構時間かかっていいかも。まだ、一日20粒までだって。105円

*1歳になるとアレルギーの出て来る子もいるそうです。アレルゲン物質を体に入れないように、量は抑えめに、あくまでももしもの時のお楽しみにしていこうと思っています。


それと、コングは絶対これ!プレミア社のBusy Buddyシリーズのツイストン・トリートのL。はじめはパラパラとフードが出て来るようにブッカブカにしてあげます。サークルから出すときに興奮するわんちゃんも、これを転がして見せればすぐ夢中。大玉転がしのようにコングをあっちへころころこっちへころころさせながら一人で遊んでてくれます。最後にコングに残ったものは、お箸の先とかでつついて出してあげると「ご主人、スゲー!」と尊敬してくれるそうです。
http://www.dogoods.com/toy.htm


噛まれない方法/13日目(2ヶ月25日) 
ラッシュはサークルを開けにいくと興奮してジャンプを繰り返します。初日から必ず「Sit」と言って座ったら出すようにしました(なぜかベッドに腰掛ける子だったのでこれは簡単でした)。しかし、出せばすぐさま私の手や足を噛みに(遊びに)きます。5日目から噛んだら「no!」と男声で強くうなるように言って、サークルにすぐ戻すようにしました。そして、落ち着いたら出す、を繰り返すと三回目くらいで出るときに噛まなくなりました。とりあえず、パワー全開だったら、ひっぱりっこで発散させます。気がすんだようなら、ガムを手に持ち膝に乗せて齧らせると猫のように撫でさせてくれます(こういうスキンシップがお互いの信頼関係のために一番重要だと思います)。10日目くらいからフード(乳歯のうちはもちろんふやかしたもの。食事をその分減らします)でしつけを始めました。お皿はどこかに隠し(そっちに夢中になるので)、左手にフードをたくさん握り(手はべたべたですが。)。右手に一つずつ持って行います。右手をグーでジャックの鼻先にかざし「おいで~」と誘導し、「よし」でパーにしてあげます。これに慣れたら、自分の鼻先にフードを持っていき「○○」と名前を読んで、顔を見たら「いい子!」と褒めながらあげます。次は、名前を読んで歩いて着いてきたら「sit」で座らせフードをあげます。ラッシュはこの時にダッシュで前に言って先回りして座っていました。前を歩かせるのもどうかと思ったので、次は「heel(つけ)」といいながら自分のお尻のあたりでフードを見せて後をついたらすぐ「sit」で座らせてからあげました。これを繰り返すうちに、かなりの距離をゆっくり歩けるようになりました。昨日旦那に披露したら「あの飛びかかって(下の方でフードをあげることで、飛びかかりの習慣はなくすべきだそうです)噛んで暴れていたヤツが!」とビックリしていました。私は、ひたすら言うことを聞けばいいことをしてくれる人。パパは噛み付いて遊ぶ人(だから、甘噛みで遊ばすなと言ったのに)という区別をしているらしい。ムフフ。。時々スイッチが入って噛んできた時は、「no!」でサークルに入れて人間は消えて30秒くらいしてから現れます。強く噛まれるた犬はその場を離れるので、噛んだ方は強く噛むと遊びが中断してつまんないんだな、ということを学ぶそうです。人間はちょっと歯があたっただけで痛いんだな、ということを教えるべきということです。(ドアから人間がいなくなるのが正式。我が家はサークルが嫌いにならないように、ごはんはもちろん時にはご褒美も中であげて嬉しい場所にするようにしています。今では外で遊んでもおしっこしに戻るし、気に入ったおもちゃはベッドに持って行ったりしています)エサでつるのってどうかな、とも思っていましたが、「no」を連発したり、マズルコントロールしたりアルファコントロールしたりしてお互いが険悪になったのでは修正が大変。人間の習慣を何も知らない彼らには、まず、人間のいうことを聞くといいことがあって幸せだな、という記憶を与えることが大切だそうです。ラッシュもはじめはよくあくび(緊張していていざとなったら噛んでやるぞのアピール)していましたけど、すっかり大人しくついてくる子になりました。たぶん、いきなり撫でたら遊べると思ってガブッと来るでしょうけど、彼が怒られるようなことにこちらが持っていかないように気をつけています。この、フードをあげるのは子供達も実践。ラッシュとの距離が縮まっています。そして、飼い主と犬双方に信頼関係が生まれるそうです。まだまだ発展途上の私達ですが、ジャックは賢い犬なので、生後2ヶ月半なのにどんどん吸収してくれる。しつけを導入することでかなり距離も縮まっているような気がします。
hippari.jpg

hippari2.jpg
噛んでもへっちゃらみたいなパパとは遊ぶの大好き。すごいスピードでブレまくり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。