ラッシュがいいコになった理由 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラッシュがいいコになった理由。 

何人かのお友達に、ペットヒーリングがいいという話を聞きました。
占い好きで、ラッシュが急に大人しくなったことが気がかりな私は、
ぜひ体験したいと思っていました。

でも、ヒーリングって目に見えないものだから、
信用できる相手じゃないと高いお金、払えないよね。
一目見て、「この人イヤ」って感じたらアウトだと思うし。
なかなかいい所が見つからなかったんだけど、
ある日ネットで見つけました!

場所は、近所のドッグライフデザイン
なんと、私がいつぞや著書に感銘を受けた佐藤真奈美先生
「ペットカウンセリング」をやっているというのです。

ヒーリング(心を癒す)やリーディング(心を読む)をやっていただけるのですか?
と聞いたところ、そういうものではないが、「ワンちゃんに会って聞こえた声は
その都度お教えしますよ」とのことでした。

だから、心を読める先生ではないんだ、とあまり期待せずに行ったのですが。 


ここからは、夢物語として聞いてくださいね。(オーラの泉のマネ)


いくつか質疑応答をしたのち、「ちょっとラッシュちゃんのことを見てみますね」
って、先生の瞳が左右に小刻みに動き出したんです。

で、

このコは「僕いい子でしょ、いい子でしょ」って言っています。

【僕がいい子じゃなきゃ、ママは好きになってくれない】と強く思っています。

と言われました。

さらに、

「去年の秋くらいに、ご家族やラッシュちゃんにとって、転勤とか引っ越し

とか、何か別れや辛いことはありませんでしたか?」

と聞かれました。

うちは自営業なので、転勤なんてないし、受験もないし、病気もないし

まったく心当たりがありませんでした。

でも、先生はわりとそこをこだわってらっしゃいました。

で、二ヶ月後くらいに

「お彼岸に行くのにラッシュをペットホテルに預けなきゃ」

と考えてピーン!と来たのです。


「イタリア旅行だ!!」


私たちには楽しい思い出でしかなかったので、悲しいことと言われてまったく
出てこなかったのですが、ラッシュにとっては初めて家族と離れるという
恐ろしい体験をしていたのです。幸いシッターさんがいい方だったので、
私には安堵の気持ちしかありませんでしたが、家族と離れた初めての夜、
ラッシュは不安で不安でたまらなかったでしょう。

「ぼくいい子じゃないから捨てられちゃった!」

って。。

それで、私たちに再会して、二度と捨てられないように、いい子
(甘噛みがすっかりなくなり、小さいコ達をいじめて困らせてた
ガウガウをしなくなりました。)になったのです。

「ラッシュちゃんには、【がんばってるのにママがわかってくれない】
という寂しさもあります」とも言われました。
ペットは見ていないようで飼い主さんの表情をすべて見ています。と。

ガウガウに困っていたものの、いざやめると「せっかくドッグランに
来たのになんで遊ばないの?」と矛盾する私。

「今日も遊ばなかったなー」じゃなくて「ラッシュ楽しかったね!」と
言ってあげてください。と言われました。

それと、「いい子じゃなくたってラッシュのことが大好きだよ!」
「ママのためにがんばってくれてありがとう」と目を見て声に出して
伝えてあげてくださいと言われました。

過去の傷を修復するパッチフラワーレメディを処方していただいて終了。

それで、先生に言われたように、「いい子」と言うのをやめて、
毎日「ラッシュ大好きだよ~」と言うようにしました。


すると、じわりじわりと、よくなってきているんです。


ドッグランで片時も私のそばを離れなかったのが、
スーッとどこかに行くし、前記事のように大型犬の
近くにも行けるようになって。。

激しくガウガウするほどまではいかないかもしれないけれど、
カウンセリングのおかげで、ラッシュの心に応えてあげることが
できて、よかった~と思いました。

iiko1.jpg
いい子じゃなくても大好きだよ!





↓ラッシュが心の平穏を取り戻しますように。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。