病院・保険 ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よりによってこんな日に限って。。 
ハナコのお友達が昨日家に忘れ物をしたので、
「お散歩ついでに30分後に届けるから」と電話をしました。

地下駐車場に通じる階段から出発。

kaidan1.jpgやる気満々



この重たい非常扉が内開きになっていてギーッと開けると

「キャイーーーーーンイン!!」

もんのすごい雄叫びをあげたのです。

kaidan2.jpgドア開いたらダッシュね



どうやら扉の下に右後足を挟んだらしく、ビッコをひいています。

とどめつけは、指の間から初めての流血!

kaidan3.jpg



慌てて近所の動物病院へ行きました。
「このマンション、3件目ですよ。他のワンちゃんは4指骨折したりしてますから
運がよかったですね。運動神経がいいからさっと足をひっこめたんでしょう」
と言われました。爪にも骨にも異常なし。消毒して錠剤1錠だけ飲んで終了。
ぬかるみじゃなければ散歩もオーケー。
11月に保険が切れてて畜生!思ったけど、保険料よりやすい1700円
ですみました。ホッ。


まさかお散歩で怪我をするとは、しかも約束のある日に。
その足でお届けものしましたよ。。
さらにこの後は、タロー&ハナコと渋谷でピノキオのお芝居を
見る予定。帰ったら、着替えてスッピンでダッシュしましたとさ。

kaidan4.jpg師走よ焦るな!






にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ←怪我のない年末年始を。 応援ありがとうございます。

ペットリンクス

スポンサーサイト
狂犬病予防接種の副反応!? 


よく、本には「かかりつけの動物病院を」なんて書かれているけれど、
それは年をとってからの話。
嫌な病院体験談などを読んでいるうち、若いうちは病院なんて予防接種に
行くくらいのものだから、今のうちに近所の病院あちこち試して
老後のためにいい所を探しておいた方がいい、と考えるようになった私。

今日は、お散歩で会うジャックちゃんお薦めの「モナーク動物病院」に。
環七沿い、目黒通りと駒沢通りの間。21時まで診療しているので、
夜にランで何かあった時行けるのが心強い。
あと、予防接種が安くて人気だそうです。
昔っからある病院と聞いていたんだけど改装したのかな?
すごく広くてキレイな病院でした。

kyoukenn1.jpg 待合室では平常心。


いつも通り、診察台に乗せた途端パニックで、私の肩にピョンと飛び乗り、
担がれたままの格好で、先生がお尻にプス~ッ!
今回は雄叫びはあげませんでしたw
ワンコは痛みには強いので、痛いというより、抑えられたり、
変な感覚がしたりということに敏感な子は怯えるそうです。


で、その日はお散歩程度ならいいけれど、
激しい運動は避けるようにと注意されました。


それなら、ドッグランが一番。ラッシュ君は私のお膝に張り付きますからww


でも、この日は入り口に大好きなチョッパー!


kyoukenn2.jpg



ラッシュが入ろうとすると「遊ぼ♪」って、二重扉に入ってきたから

そのまま二頭を二重扉に閉じ込め、「中型犬コーナーだ~w」

な~んてちょっと遊んじゃったの。







扉にガンガン体を打ち付けながら。これ、ちょっとじゃないよね。。


それが、引き金となったのか。。。

夜になってラッシュくん、ガタガタと震え出しました。

まるで、病院に行った時のように。ドーベルマンに会った時のように。。


kyoukenn3.jpg ガタガタガタ。。


時間は22時だったんだけど、病院に電話したら、先生の電話に
自動転送されるらしく、「吐いたり、下痢をしたりした場合は問題だから
そうなったらまた電話してください」とのこと、やさしい!


いつもはソファーで寝るラッシュ君なんだけど、私が寝室(家族全員
川の字で寝る)でパソコンしていたら、ドアをカリカリカリ。

「僕ガタガタなって怖いよ~」って訴えにきました。

だから、特別に私とハナコちゃんの間で寝かせてあげたの。
羽毛かけて枕に頭乗せて。笑 さすってあげたら、震えも治まって来て、
スースー寝息たてて寝出しました。

ラッシュくんはとっても寝相がいいんだけど、ハナコさんが。。
さぞかし寝苦しかったでしょうね、ラッシュくんw

kyoukenn4.jpg せ、せまい~。





翌朝は、まだ眠たいハナコさんに、僕のベッド取られちゃったし。

kyoukenn6.jpg どうなってんの?これ。



おかげさまで翌朝は通常モード。元気になりました!

夜になったらまたドアカリカリしに来るかな? と思ったら、

元気になったから大丈夫だったみたい。

ていうか、ハナコさんの隣で寝るのは、もうこりごり??





kyoukenn5.jpg 腹出てるぞ~。






にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ←予防接種の後は安静に、は本当でしたw いつもご訪問ありがとうございます。

ペットリンクス


ハゲには、べにばな油!! (ながいき動物病院) 


ベテラン飼い主さん達が妙に支持している動物病院があります。


「ながいき動物病院」


nag1.jpg


名前がすごいし、建物ボロいし、休みの日とか犬が外まであふれ返ってるし。

怪しいものを感じていました。でも、

「犬をちゃんと触わって診てくれるし、1回600円ですんだりするのよ。

新しいところは、機械で検査するだけでダメよ」

とか、あまりにみなさんおっしゃるので、前の病院に何の不満もなかったのですが

試しに言ってみることにしました。(ジャニーズのKTも来ているという話に

乗せられた訳ではありません。)

待合室は2畳くらい、昔ながらの雰囲気です。

nag4.jpgnag5.jpgnag6.jpgnag7.jpg


ラッシュ君、待合室までは病院ということに気付かず落ち着いていましたが。

診察室に入った途端にパニック。ドアに飛びついてガジガジガジ。。

高~い診察台からも軽々飛び降り、また乗せられると、「助けて~」

とばかり、私の肩に抱きついてきました。

そのスキに、看護婦さんが後足を抑え、フィラリア検査の注射をプス~。

いつも抱っこしてやってたけど、この体制はなかなかよかった。

しかも「キュワワワ~ン」と鳴かなかったので、上手なのかも。

それで、気になっていた、背中の毛を分けると地肌が見えることを相談。

nag2.jpg パッサパサで~す。

「毛がかなりドライなので、フードに紅花油かもっといいのは、

えごま(しその実)油を体重9kgに対して大さじ1ぱいを1日1回

混ぜてあげるといいですよ。1ヶ月後にはフワフワになりますよ」

と言われました。なるほど、これがベテランさんのワザか~。

前のとこだったら、抗生剤使うか使わないか、みたいな話に

なったと思うんですよね。







さっそくしそ油を買ってきて、フードに混ぜてます。

おいしいみたいで、油をなめてから食べてます。

nag3.jpg うま~~







↓1ヶ月後はフワフワ犬に!プスッとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ   ペットリンクス

とれた!/89日目(生後5ヶ月12日) 
今日は念願の抜糸の日。僕のエリザベスも見納めです。
カラー1

でもそれには、大嫌いな病院に行かねばならないのだった。病院の前まで行くと、入るの拒否。無理矢理中に入れると、ガタガタふるえだしました。ラッシュはシャンプーやドライヤーや怖いときにかたまってふるえるんです。こんな怖がりなワンちゃんっていますか? しかし、診察台に上がるとはじめはかたまっていたものの、最後から2本目の糸を切る時、大暴れしだして先生の右目に強烈なキックをおみまいしてしまったのです! 先生、うずくまって痛がってた。。申し訳ございません~!!今頃眼帯してたらどうしよう。。。
カラー2

そんなこんなで逃げる様に帰ってきた親子。でも、とにかく、僕はすっきりです。先生ごめんなさい。
カラー3

カラーがとれたら、早速いいことが。フーままさんとマロンちゃんがまたK公園に来てくれたんです。今日は一瞬だったけどラッシュとマロンちゃんが一緒に遊んでたの。ラッシュが打ち所が悪くてキューンと鳴いたら心配して来てくれたり。ステキなお姉さんです。
マロン

そして、びっくり。先輩の卒業祝いに花束を差し上げたんだけど、そのお礼とかいっちゃって、ラッシュにトリーツとボール、こんなにたくさんいただいちゃいました。。あんなにしょぼい花束だったのに、かえって申し訳なかったです。でも、ワンコがワンコ友達からプレゼントをもらうのって、ログとかで読むたび憧れてたんだ。嬉しかった~
お土産1

と喜んでいたら、なんと私にまでプレゼントが! ジャックラッセルの携帯ストラップ!!かわいい~、超うれしいーー!!!ジャックラッセルの人形集めてたし、携帯ストラップは見たことなかったし、フーままさんのボーのストラップとお揃いだし!!キャッホー!!フーままさん、ありがとう。なんだか申し訳ないから、またアジリティクラスにプレゼント持ってっちゃおうかな~。白やぎさん??
お土産2




  にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス

マセラチフ外耳炎/87日目(生後5ヶ月10日) 
休んでる間にいろんなことがありました。しばらくはネタに困らない感じ。。
ラッシュの耳が赤いなと思う事が5日くらい続き、耳をめくってみると、乳児の脂漏性湿疹みたいに皮膚がフケとカサブタのあいのこみたいにポロポロはがれるような状態になっていました。これは、まずいかなと11月2日病院に行ったら、「最近池に落ちましたか?」と聞かれました。まさか、そんなことは、、と思いを巡らしてふと思い出しました。

池落ちた! これ、その現場です。

とても陽気のいい日曜日、マンションの中庭で遊んでいたら、ラッシュくん、なんと池に落ちたのです。半おぼれって感じで大笑いしましたけど、それがこんなことになってしまうとは。。マセラチフ外耳炎という、カビ性の外耳炎にかかっていました。池などに落ちたり、グルーミングやおうちシャンプーで耳に水が入った時もかかるそうです。助手の人に抱えられて耳にお薬入れてブルブルブルと出すこと3回。助手の方、たぶん顔中薬だらけじゃないかな、ちょっと気の毒だった。レーザーあてて、抗生物質いただいて、3日後に再診で同じことして完治。1回目は4200円、2回目は3260円也でした。

あと、ついでに左脇の下が赤くなってるのも診ていただきました。虫刺されによる炎症とのことで、薬浴なるシャンプーをいただきました。家に帰ってシャンプーを5分間患部に揉み込んで洗い流すだけでオーケー。これ、単発だと診療費4000円。こないだは風邪にかかったし、結構病院のお世話になってるヤツなのだ。弱そうには見えないんだけどなー。


  にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
そして、いきなりの、去勢!!!/84日目(生後5ヶ月7日) 
お久しぶりです! 私とラッシュは何ごともなく平々凡々元気いっぱいです。
patoraさん、こはる&風夏父母さん、フーままさんご心配をおかけしました。
なんとなく、毎日更新するのやめてみようかな~と思ってやめてみたら、
こんなに日数がたっていました。それが、ご心配までいただくほどだったとは、
ビックリしました。感謝感激。

と、前置きが長くなってしまいましたが。長々とさぼっている間にラッシュくん、
去勢手術しちゃいました。ジャーン!(ドラえもん風に)エリザベス~!!
エリザベス1ポピーってシールが貼ってあった。ポピーの花をイメージしているらしい。エリザベス2

お散歩に行くと「お花だ~」「かわいい~」と言われ、小学生から大好評。しかし、エリザベスもなんのそので地面のニオイ嗅いだり葉っぱくわえたりしますから、すでにボロボロ。要返却なのに。。

そもそもなんで5ヶ月と4日で手術することになったかというと、マーキング。片足あげて、もうそこらじゅう、仲間の鼻先や人の足にまでチャッ、チャッと。。先生にそういう子は満5ヶ月の誕生日になったらすぐ手術するべきと言われました。それと、ベッドにマウンティングしてる現場を押さえたので、これはもう行かんとまずいな、と。
さすがに、1泊2日の手術は心配で心配で、ラッシュのいないサークルを見て泣いてたけど。。。でも、去勢手術は皮膚と筋肉の間の切除というごく簡単なものだというし、スクールの先生にも犬には念が届くから心配するんじゃなくて「大丈夫だよ!」という気を送れ!などと言われ「大丈夫!大丈夫!」と唱えておりました。
そして、翌日病院の開始時間ピッタリに迎えに行き、「Tさんは意外と心配しそうだから助手じゃなくて僕が説明します」なんて先生直々に、咳しても心配するな、糸をなめても心配するな、などの講義を受け、感動のご対面。  エリザベスしてるし~!!!なんかその姿が痛々しいやらおかしいやらで、笑いながら涙が出てきたよ。本人はエリザベスに慣れなくてくるくる回ってるし。。
それで帰ってきて、その日は若干テンション低かったものの、翌日からもう全然平常運転。エリザベスは一日中しっぱなしなんだけど、お散歩もいつも通り1時間を2回。しかも、エリザベスしたままキツネ狩りごっこ(ロープのひっぱりっこ)するか、普通? 去勢すると大人しくなるってホントかしら? ふとした拍子にスイッチ入り、ソファーの端から端まで何往復もダッシュして、かみつきごっこしようとかかってくるのも相変わらず。。
そうだ、全身麻酔のついでに抜けなさそうな乳歯を抜いてもらいました。これで、犬歯4本勢揃いです。
歯

[手術の流れ]
前日:18時半以降 食事禁止
当日:7時以降 飲料禁止
        11時 引き渡し(この時に乳歯の状態を診てもらう) 
        13時半 麻酔等の検査後手術、10分くらいの簡単なもの。
        15時半 病院から結果報告の電話サービス。麻酔から目覚めて元気ですとのこと。
        夕方     スタッフの方が散歩に連れて行ってくださる。
翌日:好きな時間にお迎え。朝食は家で食べる。抗生物質1日2回を5日分渡され、諸説明。
        帰ってからはまったくいつも通り(泥、草むらで座ることとシャンプーはNG)。
個体差があるので、一応2、3日は家にいてあげられるようなスケジューリングにする。
1週間後:抜糸(無料)、エリザベス返却。
去勢手術こみこみで2万円+抜歯1万1千円でした。去勢の安さにビックリ!
上記はラッシュの通っている駒沢公園動物病院のもので、病院によって異なります。




  にほんブログ村 犬ブログ <br />ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
風邪・去勢・保険/62日目(生後4ヶ月13日) 
昨日昼間は元気だったのに、夜になってまたブヒブヒやりだしたラッシュ。朝にはケホンケホンオエッみたいな、咳っぽくなってきました。今日こそは病院です。それで、咳元をぎゅーぎゅー押されたりお尻で検温されたり(今回は結構嫌がりました。診察台の上では緊張でトリーツをあげても食べられないくらい)して、軽い風邪と診断されました。人間の風邪と同じように犬にも咳もくしゃみも鼻水もあるんですってね。あたたかくして、加湿器かけて、激しい運動を避けるようにとのこと(人間と一緒だ。でも、人間の風邪はうつらないそうです)。またしても大嫌いなお注射(ワクチンより痛いんですって)をして、お薬をいただいて5250円でした。
そして、病院に行ったついでに聞いてみました。「去勢って何ヶ月でやるのがベストなんですか?」と。「満6ヶ月がベストです。でも、片足あげておしっこしたり、マウンティングしたりしたらもっと早めた方がいいですね」「外では、片足あげたりするんですけど。。あと、マウンティングも一度だけしたことあります。。」「じゃあ満5ヶ月でした方がいいです。アメリカでは3ヶ月でしますから。」「。。。早く去勢することでダメージとかはないんですか?」「それはないです。ただ、大きくなりにくくなったりします。だから、グレートデンとか大きくしたい犬種は去勢しないんです」大きくならないのは、願ったり叶ったり。ラッシュくんすでに体重4.7kgですから。ただ、もうあと半月後にラッシュにメスを入れないといけないとなると、ちょっと足がすくむ。去勢は絶対しようと思ってるんだけど。まだ小さいからかわいそうでね。。心の準備しとかないと。。
それと、早速病院にかかってしまった訳ですが。保険は、アイペットクラブhttp://www.ipetclub.jp/とアニコムhttp://www.ani-com.comの50%/割引コースが同じくらい安かったので、かかりつけの病院に提携(その場で割引がきく)している方にしようと聞いてみたら、どちらも提携してると。それで、迷ったんですけど、なんとなく、若干アニコムの方が提携病院が多い気がして、アニコムにしました。これがまた、病院で健康診断(無料)を受けたり写真を送ったりしなくちゃいけなくてもたもたして10/15の締めにギリギリセーフ。11/20から保険適用ということで、今回は間に合わなかったです。残念。こんなに早く病院にかかることになるとは、思いもしませんでした。

※そして、保険に入って一年後。なんと、1度も病院にかかることはなかったので
 ありました。何で~??


片足
もうおしっこ出ないのにあっちこっちにチャッと足をあげて、僕チンいっちょまえのつもりです。。

  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
風邪!?/60日目(生後4ヶ月11日) 
ラッシュが夕方からブヒブヒ言い出しました。パグちゃんみたいに。鼻になんかつまっているような。風邪? 元気だし食欲も普通。犬も寒いと風邪をひくのかな? 一応バスタオルをもう一枚投入して、夜はヒーターと加湿器つけてあげてます。明日病院行ってみるかな~。
ソファ
風邪について:http://www18.ocn.ne.jp/~psyamada/questions/dogs/questions_dog1.html


  にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ ペットリンクス
狂犬病/40日目(生後3ヶ月22日) 
狂犬病の予防接種に行ってきました。これでかなり一丁前になった気分。うんちのチェックは8種混合の時だけらしいが、持っていっちゃったら無料で見てくださって異常なし。ついでに、目が赤い気がするのと一昨日黄色い目やにがポチッとついてたこと、左後ろ足の付け根にすり傷みたいなものがあるのを見ていただきました。すり傷は簡単に言えばなんたら細菌感染で、ほら、人間でいえばこんなものですよと先生の蚊に咬まれて掻いた跡を見せてくださり納得。目も全く気にするようなものではないと。別に気にしてた訳じゃないけど、先生のお墨付きがでるとほっとしますよね。今日はシャンプーNG、ドッグランに行ったり、走らせたりもしてはいけないらしい。ブーちゃんと大人しく寝ています。お散歩免除は嬉しいけど、夜が怖い気もします。。
20071003163509.jpg

狂犬病:2860円  区役所登録費用:2860円 狂犬病鑑札:520円 代行郵送代:100円 ついでにフィラリア予防薬:1000円 計7710円也

ワクチン接種/22日目(生後3ヶ月3日) 
今日はじめて近所の動物病院に行き、3回目のワクチン接種を受けてきました(前2回はショップで接種済み)。会ったとたん先生に言われました。甘噛みさせないでくださいね、と。パパ頼むよ~。接種の時はウンチを持っていけば(ビニールに入れたり、ラップに包んだり、タッパーに入れたりするそうです。ひょえ~)、各種検査を無料でしてくださるそうです。電話で言ってくれよ。。先生にいきなりマズルコントロールの先制くらって、わりと大人しく、聴診器や耳の検査に応じていました。心配だった耳(一度も掃除していない)も、とてもキレイだと。耳が汚れやすいのは、持って産まれたものがあるそうです。ホッ。それで、本題のお注射。恨まれたくなかったから、関わりたくなかったんだけど。飼い主さんには逆らえないと思わせるためにも、飼い主さんに押さえてていただきたいんです、と言われました。それで、左手で後ろ足、右腕で前脚を抱えつつ、右手で顔が注射器にいかないように押さえ、ブッス~~とかなりの長時間。「キュイ~ンキュワワンワワ~~ン」と、なんとも情けない声をだして身をよじっていました。そして、無事終了。ショップでは5種混合だったのに8種混合(なんで?)で8,600円也、キャッシュカードが使えてビックリです。思ったよりも、お利口だったかな。ただ、次ですよね。3週間後には狂犬病注射でさらに嫌な記憶が焼き付けられると思うし。ジャックってしつこく覚えてるというし。。不安だわ~。24時間は、注射した箇所を触ると痛がったり、食欲がなかったり、寝てばっかりだったりすると思いますが心配しないでください、と先生からの説明を受けて帰宅しました。とりあえず寝かせて、昼食時サークルから出すと、なんとなく元気がない。ひっぱりっこも、噛んでもすぐポヨ~ンとロープがはずれちゃって力が入らないみたい。とびつきも、噛みつきもなくて、ある意味いい子。ただし、食欲だけは普通にありました。で、抱っこしたら傷に触ってしまったみたいで「キュイ~ン」と鳴いたので、これはかなり来てるな、とサークルで休ませてあげました。夕方になったら少し元気を取り戻したので、少し出して遊んであげたけど、やっぱり本調子じゃないので抑えめに。しかし、夕食はいつも通り食べて就寝。
あと! お散歩! ワクチン接種の3日後からできると聞いていたんですけど、なんと、10日後からですと。ガビ~ン。シャンプーは5日後から(そろそろクサイし)。だがしかし、先生にはそういわれたけど、いただいた説明書には、犬と接触しない近所を少しだけ歩くのは5日後から、と書いてあったので、ちょい執行猶予付きの気分。早く散歩に行きた~い。パパの好きなチャー(ベテランギターリスト)はジャックを飼っていて、それをモチーフにオサンポという曲を作っているそうです。それでも聴いて我慢するか。

osuwari.jpg
早くお散歩行きたいな。でも、病院はヤメてね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。