ジャックラッセルを飼うまで ジャックラッセルやんちゃ系小型犬飼い方実践ルポ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dogdaysでお皿を買いました。 
ラッシュのお皿を買いました。目黒通りの紀伊国屋のそばに最近できた高級そうなペットショップ「ドッグデイズ」で。ちょっと、男の子っぽいヤツ。すご~く高そうに(私には)見えたのですが、735円也です。ドッグデイズは生犬も扱っている、とてもきちんとしてます感漂うお店。なぜか駒沢通りのWHCYのウェアが置いてありました。こんなところでやっていけるのかな? と思ったら、東京ミッドタウンにもあって、テレビとかで紹介されているようです。
 
皿ラッシュ、気に入ってくれるかな。

dogdays
http://www.dogdays.co.jp/index.html
東京都世田谷区深沢1-1-4
電話番号 03-5707-7700

WHCY
http://www.whcy.net/
東京都目黒区柿の木坂3-8-11 WHCY柿の木坂
TEL:03-5779-6511
スポンサーサイト
ジョーカーでリードを買いました。 
コマザワンヌは、行ってきました。玉川高島屋S・Cのペットショップ「ジョーカー」へ。炎天下の下、ママチャリ三人乗り(違法)をかっ飛ばして(またかよ)。。やっぱり、リードの数がすごい。ラブリーから格好いい系まで。お洋服もキャリーも、またここに見にこよう! と思いました。そして、なんていったって、陳列中のわんちゃん達の様子(性格)をじっくり見ることができるのがいいなと思いました。ショー形式(?)で「ただいま休憩中」(11時頃はただ陳列されているだけでつまらない)から「お食事中」や「トイレタイム」と札がかかり、ガラス越しにワンコのことを観察できます。。必見は、「遊びタイム」(フリータイムだったかな?)」。犬の大きさごとに3つのブロックに分けて、ケージからワンコを出して、みんなで遊ばせます。中にペルシャ猫を混ぜて、すごいバトルが繰り広げられたりして、見飽きない。その中で、すみでいじけていて、ぜんぜん仲間に入っていけないヤツや、そいつにマウンティングしてくるわりにはチワワにケリを入れられる性格の悪そうなヤツなど、色々な人間(犬)模様が見えてくるのです。ケージに一人で入れられているだけではわからない、性格が見えてくるところが選ぶのにも役立つなあと思いました。プードルやダックスなどの愛玩系が多いようでした。
ワンコを連れていくと、ウェルカム・ビーフジャーキーがあるとか。

ジョーカーラブリーすぎず、ハードすぎず、ジャックにピッタリ!な~んてね。


ペットショップジョーカーhttp://www.joker.co.jp/
〒158-0095 東京都世田谷区瀬田2-32-14
玉川高島屋S・CガーデンアイランドA棟B1
DOG&CAT ジョーカー 二子玉川店
tel 03-3707-4112
fax 03-3707-4121
営業時間 10:00~20:00
ホームページを見て驚いた。東京都墨田区って。。でも、大丈夫!?本店もおしゃれな感じ。おっ、これこれ。六本木ヒルズに銀座三越。。ブランドイメージの構築もがんばってるわよ~。
ラブの方が、楽!? 
江ノ島のサーフショップで衝撃の出会いがありました。一頭はラブラドール・レトリバーのクー。彼女はもうおばあちゃんだけど、先日サーフボードに乗ってる姿がテレビで紹介されたほどのアスリート。そして人(犬)ができているというか、動きはゆっくりで、たいがいデーンと座っていて、我が家のやんちゃ達がかわるがわる撫でてくるのを優しく受け止めてくれるんです。さぞかし、鬱陶しいだろうに。。対するは、ジャック・ラッセル・テリア(ブロークン)の小鉄! 子供達がショップに入るやいなや、キャンキャンキャンキャン吠えまくり。撫でようものなら噛み付かれるほどの勢い。相当な子供嫌いらしく。。そして、そこの奥さん曰く「レトリバーはすごく育てやすいわよ~、すごくいい子で大人しいから。こっち(ジャック)はダメね。でも、育ててすごく面白いけどね」だって。。どう考えたって、ラブラドールの方が、でかいし、場所とるし、運動とか激しそうだし、友達のお母さんは猫が表れたとたん暴走されて骨折したって言ってたし、大変そうじゃん~!? ジャックの方が大変だなんて、そこまでとは、聞いてないぞ。。そう、JRTの飼い主はみんな言うんです。「激しくて、大変だけど、おもしろい(かわいい)」って。。
預けたジャックが心配に。。 
ジャックラッセルがすぐに欲しくて、8月1日に契約したけど、実家に帰ったり旅行に行ったりするので、受け取りを21日にしました。その時は、ペットショップの方がプロだし、今までそこで飼われているワンちゃんなんだからなんの問題もないだろうと思ったのです(ペットショップでも一ヶ月まで預かりオーケーという制度があるらしいし)。でも、この空白の20日間は、犬を飼う準備をするには有り余り、本当に飼うんだっけ? と私たちの実感を薄めていき、我が子は大丈夫なのかな? という心配を高めていきました。やっぱり、すぐに連れ帰ってきてあげなくてかわいそうだった。。それは、私の気持ちの中で、彼がペットショップの犬ではなく、私のワンコになったからでしょう。一度だけ、契約したその週の日曜日に顔を見にいきました。別に不意打ちでペットショップをチェックしようという気持ちもなく、お顔を忘れちゃったな、もう一度見ておきたいな、と思って。ラッシュは売り場にはもう出ていなくて、奥のお部屋から抱っこされて出てきました。寂しくないかな? 元気にやってる? かわいがってもらってる? あの家族はいつ来るかわからないからへたなことはできないと思ってるよ、と旦那は言うけど。。

そして、案外心配性の私は保証制度も気になってきました。
このお店の契約では、契約日から1ヶ月保証されています。ショップに20日預けたから、うちに帰ってきてからは、賞味10日。
オプションで安心保証というのがあって、
3ヶ月で1万3千円(ペット代金の10%)
6ヶ月で2万円(ペット代金の15%)
12ヶ月で2万3千円(ペット代金の17.5%)
と言われました。まず死ぬことなんてないっていうし、ラッシュの代わりの犬が急に来るのもどうかと思うし、なんせわたしは結構ケチ。でも、一年軌道に乗るまで一ヶ月二千円くらいの安心料はつけた方が精神的に楽だったのかも、なんて思います。まあ、一年後の結果論はまた報告しますけど。 明日は伊豆に海水浴。そして、ラッシュが来るまであと四日! モチベーション、あげあげでいくどー!!
さあ、来るぞ! 
旅行から帰ってきたら、ラッシュが来る!わんこを迎える初日の心得!!

・ペットショップに持っていくもの
 引き換え書・新聞・タオル・ゴミ袋(車でソソウや吐いてしまった時のため)・
 おしっこのニオイ持ち帰り用ビニール袋、キャリーバッグ(ショップで箱に入れてくれるか
 など確認)、ペットシーツ
・ペットショップからもらうもの
 彼のゲージのニオイのするもの(コ○マでは普段遊んでいたおもちゃをくれる(そう
 いえば、ケージの中に小さいアヒルの人形が。。))・おしっこのついた紙の一部
 ・食事の間隔や量、おしっこの回数(一日のスケジュール)を聞く。

・家に帰ってまずすること
 まずトイレに連れて行く!(ショップでもらったおしっこのニオイをトイレにおいて、
 出てる間は見ないふり) 出たら、「シーシー!(おしっこのコマンド、なんでもいい
 けど)」とほめる。おしっこ、うんちは出たらすぐ片付ける(食糞は犬にはめずらし
 くない行動だそう。もちろん好ましくはない) 
 トイレは、目が覚めたら、水飲んだら、食事したら、遊んで興奮したら、床のニオイを
 かいでくるくる回りだしたら、する。

・あとは、遊びたがっても寝かせる。

・「家に来て3日はしらんぷりしろ」とのこと。子供やこっちは興奮しがちだが、
 ワンコはかなり疲れている。パピーは一日20時間寝るのでじっくり寝させてあげて
 目が覚めて遊びたがったら、人はあまり構わず、家の中を探検させるくらいにとど
 める。

・初日に首にリボンを巻く。指が二本はいるくらいで、結び目は小さく。2、3日して
 なれたら首輪につけかえる。(ペットショップではリボンを巻いてくれるところも)

・耳が汚れていないかチェックする。

・外出・帰宅はさりげなく。(行ってくるよ~!!とか、ただいま~!ごめんね~!!)
 とかやるとかえって犬を不安にさせる。

・生後90日を過ぎた小犬を迎えた場合、30日以内に区役所か保健所で飼い犬の登録
 をする。(狂犬病の予防接種も)

・夜泣きするときは
 時計やラジオをそばに置く。一ヶ月は一緒に寝てあげるという人と、断固として
 サークルから出さないという人といる。(人間の育児法と同じだ。。)ペット
 ショップの犬はサークルで寝るのに慣れているので夜泣きはあまりないと言われた。
 家も夜泣きも留守番吠えもありませんでした。

・食事の与え方
1、10日くらいはペットショップと同じものを一定時間にあげる。(パピーは一日3
  ~4回となっているが、ラッシュはすでに一日2回らしい。胃液を吐くので3回に
  戻しました)生後4ヶ月以降は(うんちの様子(消化機能)をみながら)
  ドライフードをふやかさず、そのままで(徐々に硬くしていく)、1日2回でオーケー。
2、同じ食器以外では与えない。
3、飛びついてきたら皿をあげて知らんぷり。ハウスで静かに待たせてから与えるようにする。
4、初めのうちは、皿を持ったままあげたり、手からあげたりすると、人間は食事を
  邪魔しないものだと覚える。途中でおやつをお皿に入れてあげるのも、人間が
  食事中寄ってくるとよいことが起こるんだという印象を与える。
5、時々はコングであげるのと、頭の体操になってよい。(動物は本来は獲物を何時間も
  かけて食べるそう。お皿ではあっという間なので)
6、20分たったら残っていても食器をさげる。
お金もかかる。 
[これからワンコにかかるお金]

ワクチン(4ヶ月前と以後年1回)7500円
狂犬病注射(4ヶ月になったら) 3550円
去勢・避妊手術(  〃  ) 2~5万円

ノミダニ(4~11月)      11760円
フィラリア(3~11月)      20175円
健診              10500円

トイレシート       年37,080円
フード          年31,200円
おやつ          年21,600円
シャンプー類       年10,000円
コング、おもちゃ類     年5,000円

都内ペットホテル      1日5500円

1年に30万の経費がかかるそうです。愛がなくっちゃね。。

この子に決めた! 
池○大橋があんなに広いなんて知らなかったよ。息をゼーゼー言わせながら、○○店に到着。着くやいなや「ジャックラッセル抱っこさせてください」。鼻息荒くお店の人に頼む。おっ。オスなのに、抱いてみると結構大人しい。「ゲージの中では元気いっぱいなんですよ」とお姉さんは言うけど、明らかに○○店の奴とは違う。子供達も今度は嬉しそうになでている。セオリーどおり耳、肛門、口の中、鼻のぬれぐあいなどをチェック。そして、お顔を見る。目が優しくて、かわいく見つめ返してくる。「この子だ!」 「この子ください!!」いきなりの発言に旦那もびびる。しかも、20日まで実家帰りや旅行でいないので21日受け取りで(1ヶ月までショップ預かりオーケーらしい)。。子供達も「これがいい~!」と言ってるし、直感・出会い・運命って大切よね。ただ単に、私の性格がせっかちで面倒臭がり(これ以上ペットショップ回りは無理!)だという話もありますが。。それゆえ、サークルなどのペット商品も一気買いする。ラッシュが133,400円(だいたい15万とか。18万の子もいる。フレンチブルは28万もしてたよ)。お姉さんに「○○店の子は14万4千円だったけどその値段の差はなんなんですか?」と聞いたら、「お店ごとに決めるので、そんなに根拠ないんですけどね。そうですか。○○店は14万にしてましたか…」とちょっと悔しそうだった。ワクチン代が1万円×2回とマイクロチップ代(迷子になったときのためのコードが背中に埋め込まれているとか。。)7000円が別にかかり、しめて、185,943円也。フレブルに比べたら、ぜんぜん安いし。えっ、トイプードルは50万!? ラッシュ、えらい!!

sanncha.jpeg君がラッシュだったんだね!お買い物お買い物ラブ。
ペットショップへ、ゴー! 
早くまだ見ぬラッシュに逢いたい!もうこれは、コ○マ○○店に行くっきゃないでしょう。碑○谷ダイエーで買い物していると旦那から電話があり、今日は徹夜明けで今から帰ってくるという。「じゃあ、コ○マで待ち合わせね!」有無を言わさずそこからママチャリをびゅんびゅん走らせる。そして、感動のご対面。ジャックラッセルのケージに一目散に行き、手を消毒してダッコさせてもらう。二ヶ月のメスでネットで見たのよりかわいい気がする。体が真っ白なのも笑えるかんじでよし。しかし、やはり、落ち着きがない。ポメも甘噛みしてたけど、もうガジガジガジガジかじる、かじる。子供達もなでたいのに引いてるし。「ジャックラッセルちゃんは小型だけど飼うのはすごく難しいんですよ。この子達に関しては女の子の方がおとなしいという定義も当てはまらないですから」ジャックラッセルが大変というのは、ことあるごとにみんなに言われる。「でも、小型の室内犬と思って飼うと大変だけど、柴犬とかレトリバーみたいなもんを飼うんだと思えば大丈夫ですよね」「そうですね~。。」「あと、毛質はどうですか?」「うちと○○店の子はラフとブロークンのミックスで、○○店はスムースみたいですね。これも大きくなると変わってきたりして何ともいえないんですけど」 そうと聞いたらもう止まらない。さらにママチャリをぶっ飛ばして○○店に足を伸ばすことにする。この続きは、また明日

ブログ拍手ってなんですか? 
ひぃパパさん、きわこさん、コメントありがとうございます。とっても嬉しかったです。なんだか犬にもブログにもハマっちゃって徹夜してます。私って、ブロガー? でも、コメントのお返事のしかたがわからないのです。ブログ拍手っていうのが何かもよくわからないし。。全然ブロガーじゃないじゃん! という訳で、こんな無粋な形でお礼まで。明日はいよいよ、購入編なるか!?
ジャックラッセルが、いない!? 
犬種さえ決まれば、もうこっちのもん。あとは、玉川高島屋のペットショップ(やっぱコマザワンヌと言えば、ここでしょう)に電話して「ジャックラッセルテリアください」と言うだけだわ! と思っていたのが大きな間違い。電話口からは無情にも「ジャックラッセルちゃんは今いないんですよ。横浜の方に女の子がいるみたいですけど」の声。いない…。横浜…。しかもなんだ、ジャックラッセル?ちゃん″って…。メスじゃなくって?女の子″って…。あ~。これが、コマザワンヌの世界。私の娘とか言っちゃって、犬呼ばわりすると怒られるんだわ。犬なのに。。 そんなことよりさて、どうする。そうだ、ネットで調べなきゃ。ランクは落ちる気がするが、○○で見かけたコ○マにアクセスしてみよう。が、またしても、いない。一応○○と○○と○○の店にはいるらしい。だが、いまいち顔が気に入らなかったり、性格欄に「ヤバいです」って書いてあったりして、腰が引ける。そして、次なる上はブリーダーを探すが、またいない。成犬だったり静岡だったり愛媛だったり、かわいくなかったり…。(私の主観的かわいい子の基準は毛がスムース(スムースは短毛。他にラフ(ふわふわの毛におおわれている)・ブロークン(固い縮れッ毛)がいます)で、お顔の真ん中の白い線が太い子、そしてできれば激しくないお利口さんですけど…。あ~。愛しのラッシュ様。いつの日かお会いできるのでしょうか

「ジャックラッセルの飼い方(マニュアル本)」「飼ってはいけない(キャスター小倉のジャックラッセルのタレント本?)」「マイドッグスキップ(DVD)」「マスク2(DVD)」を見てせっせとお勉強してま~す。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。